1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 費用を調べる
  4.  > 
  5. 風呂・洗面台
  6.  > 
  7. ジェットバスに入りたい!家のお風呂をジェットバスにする費用は?

キーワードから探す


2018年11月28日更新

ジェットバスに入りたい!家のお風呂をジェットバスにする費用は?

マッサージ効果があり健康や美容にも良いというジェットバスを自宅の浴槽に設置したいという人は少なくはありません。家のお風呂をジェットバスにリフォームする際の費用と工期を調べました。メーカーごとのジェットバスの特徴と価格についても紹介します。

  • 【監修者】株式会社フレッシュハウス 樋田明夫
  • この記事の監修者
    株式会社フレッシュハウス
    樋田明夫
    営業戦略室 室長

家のお風呂をジェットバスにする際の注意点

ジェットバスに入りたい!家のお風呂をジェットバスにする費用は?

ジェットバスとは浴槽の穴から気泡やお湯を噴出させる装置を付けた浴槽のことを言います。
なお、ジェットバスのことをジャグジーと呼ぶケースもありますが、「ジャグジー」はジェットバスを世界で初めて開発した「ジャグジー社」の商標登録であるため、他社の噴流式泡風呂は正式にはジェットバスと言います。

ジェットバスを設置するには、ユニットバスのオプションを利用し浴室全体をリフォームするのが一般的な方法と言えます。

しかし、在来工法の浴室では浴槽のタイプによりジェットバスを後付けで設置できないケースもあるので注意が必要です。また、埋め込み式の浴槽の場合には、床面や壁面を一部解体する必要が生じ、設置工事が困難なケースもあります。また床や壁部分の仕上げ材(タイルなど)を浴室全体で交換するなど工事範囲が大きくなり、費用がかさむ場合もあります。

したがって、在来工法の浴室をユニットバスに交換する場合には大掛かりな工事になり、費用も高額になるため注意が必要です。

ジェットバスを設置するのにかかる費用の相場と工期

ジェットバスを後付けで設置するのにかかる費用と工期は、浴槽のみを交換する場合と浴室全体をリフォームする場合とで異なります。それぞれのケースにおける費用の相場と工期をまとめました。

浴槽のみリフォームしてジェットバスを設置する際の費用と工期

ジェット機能付きの浴槽は約20万円から高価なものでは約200万円以上するものもあります。

設置にかかる費用の相場は据え置き型の浴槽の場合は約30万円〜です。埋め込みタイプの場合には壁面や床面の補修工事が必要となり、工事費用が約40万円〜約60万円と高額になります。

浴槽のみを交換する場合の工期は、約1日〜3日です。

浴室全体をリフォームしてジェットバスを設置する際の費用と工期

浴槽だけでなく浴室全体をリフォームしてジェットバスを設置する場合、既存のお風呂がユニットバスなのか在来工法の浴室なのかによって費用も工期も異なります。それぞれのケースの費用と工期をまとめました。

ユニットバスを新しいユニットバスに交換する場合

ユニットバスの本体価格の相場は約50万円〜約100万円です。ジェット機能付きの浴槽を選択した場合には、追加費用として約15万円〜約30万円かかります。

また、設置にかかる費用の相場は約20万円〜約30万円です。

新しいユニットバスに交換する工事にかかる工期の平均は、約3日〜4日です。古いユニットバスを撤去し、水道、電気工事を行い、新しいユニットバスを設置します。

在来工法の浴室をユニットバスに交換する場合

在来工法のタイルのお風呂をジェットバス仕様のユニットバスに交換する設置費用の相場は約50万円です。土間コンクリートの打設や木工事、内壁工事などが必要となり費用が高額になります。

在来工法の浴室をユニットバスに交換する場合の工期の平均は約4日〜7日です。季節によっては土間コンクリートの乾く速さが異なるため、工期にも違いが生じます。


メーカーごとのジェットバスの特徴と価格

ジェットバスを作っているメーカーは日本国内だけでも非常に多く存在し、その特徴も様々です。それぞれのメーカーのジェットバスの特徴と価格を調べました。

ジェットバスに入りたい!家のお風呂をジェットバスにする費用は?

LIXILのジェットバスの特徴と価格

LIXILのユニットバスにオプションとして取付けることができるジェットバスは「アクアジェット」と「サイレントジェット」の2種類です。

また、単体浴槽には「あわリズム(気泡装置付)」という機能が付いたものがあります。

LIXIL「アクアジェット」の特徴と価格

アクアジェットはコンパクト設計で低騒音のポンプを採用しており、時間を気にせずに使用することができます。

アクアジェット2穴タイプの追加費用:12万円
アクアジェット4穴タイプの追加費用:21万円

LIXIL「サイレントジェット」の特徴と価格

最高級シリーズのユニットバス「スパージュ」にだけ設置が可能なサイレントジェットは、気泡を含まない優しい水流や防音カバー付ポンプなどで静寂性にこだわっています。激しすぎない水流が心地よく快適な空間を作ります。

サイレントジェット(戸建て住宅用)の追加費用:12万円

LIXIL「あわリズム(気泡装置付)」の特徴と価格

「あわリズム」は浴槽底面から細やかな泡を噴出するエアー拡散方式の浴槽です。

イデアートン浴槽(気泡装置付タイプ)の定価:約60万円
グランザシリーズ(気泡装置付タイプ)の定価:約50万円
シャイントーン浴槽(気泡装置付タイプ)の定価:約30万円〜約40万円
グラスティN浴槽(気泡装置付タイプ)の定価:約10万円〜約30万円

「XSITE浴槽」仕様の噴気口キャップは高級感のあるメタル調で優雅なバスタイムを演出します。

XSITE浴槽(気泡装置付タイプ)の定価:約100万円〜約130万円

Panasonicのジェットバスの特徴と価格

Panasonicのジェットバスは背側2カ所からの噴流で身体を爽快に刺激し、血行を良くしてくれます。取付けが可能なのは「Lクラスバスルーム」と「オフローラ」「FZ」シリーズです。

Panasonic「ジェットバス」の追加費用:21万3,000円

TOTOのジェットバスの特徴と価格

TOTOのユニットバス「シンラ」「サザナ」シリーズに取付け可能なのが「ブローバスSXⅡ」です。勢いよく出る泡が心地よく身体を刺激してくれます。

ブローバスSXⅡの追加費用(サザナシリーズ)2穴タイプ:23万4,000円
ブローバスSXⅡの追加費用(シンラシリーズ)4穴タイプ:32万円〜34万4,000円
ブローバスSXⅡの追加費用(シンラシリーズ)2穴タイプ:23万9,000円〜26万3,000円

また、ブローバスSXⅡはTOTOの単体浴槽「ネオマーブバス」と「ネオエクセレントバス」「スーパーエクセレントバス」にも設置することができます。

クリナップのジェットバスの特徴と価格

クリナップのユニットバス「アクリアバス」シリーズでは足裏マッサージジェット仕様(4穴)とジェットエアーバス仕様(2穴)が浴槽の種類によって選択できます。「ユアシス」シリーズでは2穴タイプのみが追加可能です。

簡単操作で「強、弱、ゆらぎ」の3つのバリエーションが楽しめます。

ジェットバス(2穴)追加費用:19万8,000円
ジェットバス(4穴)追加費用:32万8,000円〜36万円

タカラスタンダードのジェットバスの特徴と価格

タカラスタンダードのジェットバス「ヘルシージェット」は「標準、ゆらぎ」の2つのモードを好みに合わせて設定することが可能です。
タカラスタンダードのユニットバス「プレデンシアプレミアム」「プレデンシア」「レラージュ」「レラージュライト」シリーズに設置が可能です。

2カ所噴流タイプの追加費用:11万6,000円
4カ所噴流タイプの追加費用:22万円

ノーリツのジェットバスの特徴と価格

ノーリツのシステムバス「ユパティオ」「ユパティオヒロイ」に設置可能な「こころほぐし浴ゆるる」は回転しながら噴出するお湯と気泡でリズミカルに背中を刺激してくれます。

ノーリツ「こころほぐし浴ゆるる」の追加費用:9万9,000円

トクラスのジェットバスの特徴と価格

トクラスのユニットバス「ストーリー」「ビュート」に設置可能なジェットバスは「うるおい浴+(プラス)」と「フレッシュジェット」です。

「うるおい浴+(プラス)」はお肌しっとり効果が期待できるマイクロバブルと気分すっきりのジェットバスの2つの機能をスイッチで切り替えて楽しむことができます。

トクラス「うるおい浴+(プラス)」の追加費用:29万円

「フレッシュジェット」はソフトタッチのバルス噴流で断続的に押すようなやさしいマッサージ感を楽しむことができます。連続とビートの2つのモードが選択可能です。

トクラス「フレッシュジェット」の」追加費用:13万円

システムバス「エブリィ」に設置可能なジェットバスが「フレッシュジェットe」です。「フレッシュジェット」と同様の仕様となっています。

トクラス「フレッシュジェットe」の追加費用:7万円

ハウステックのジェットバスの特徴と価格

ハウステックのシステムバス「フェリテプラス」「フェリテ」に設置可能なのが「マイクロバブルバス」と「ジェットバス」です。

「マイクロバブルバス」は微細な泡が浴槽の中を乳白色のお湯に変化させ、なめらかなお湯が広がります。

ハウステック「マイクロバブルバス」の追加費用:21万円

ハウステックの「ジェットバス」は心地よい泡の噴流が背もたれ側から全身を包み込みます。「コキュアス」シリーズのシステムバスにも設置が可能です。

ハウステック「ジェットバス」の追加費用:20万8,000円

お風呂・浴室リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきたお風呂・浴室リフォームは、あくまで一例となっています。

正確なリフォームの金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国700社以上が加盟しており、お風呂・浴室リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!