1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 費用を調べる
  4.  > 
  5. 増築・減築
  6.  > 
  7. 家の増築リフォームにかかる費用の相場や価格は?

キーワードから探す


2018年04月09日更新

家の増築リフォームにかかる費用の相場や価格は?

住宅の増築リフォームにかかる費用は増築する場所や既存の建物の状態により大きく異なります。増築する場所ごとのリフォーム費用の相場や、リフォームの方法についてまとめました。増築リフォームの際に必要な建築確認申請についても紹介します。

  • 【監修者】株式会社フレッシュハウス 樋田明夫
  • この記事の監修者
    株式会社フレッシュハウス
    樋田明夫
    営業戦略室 室長

増築リフォームの際に必要な建築確認申請

住宅を新築・増築・改築する時には、多くの場合で建築確認申請が必要になります。建築確認申請では家の設計図書などが建築基準法や都市計画法に合致しているかどうかを審査する作業が行われます。

建築確認申請が不要なのは、10平方メートル以下の増築でかつ建物の所在地が防火地域、準防火地域以外の無指定地域にある場合の2つの条件を同時に満たす場合のみです。

建築確認申請にかかる費用は自治体によって異なり、建物の面積によっても違います。

建築確認申請にかかる費用の相場:約15万円~約25万円

増築リフォームにかかる費用

新築の場合は1坪当たりの坪単価をベースにおおよその工事費用の計算が可能です。一方、増築の場合は既存の住宅との兼ね合いや増築する部位などで様々なケースが考えられるため、坪単価で計算するのは難しい面もあります。

おおよその目安としては、一般的な木造住宅で増築する場合の坪単価は約70万円が相場です。

居室の増築リフォームにかかる費用の相場

子供部屋やリビング、和室などの居室の増築リフォームの場合、設備機器を設置する必要がないため比較的費用を抑えることが可能です。洋室の場合は床や壁・天井など内装に使用する材料の価格によって金額が変わります。

居室の増築リフォーム費用の相場:約60万円/坪

1坪は約2畳なので、6畳の増築の場合は坪単価の3倍の計算で約180万円となります。

子供部屋の増築リフォームにかかる費用の相場

子供が大きくなって一人部屋を与える必要が生じた時に、子供部屋の増築を検討される方も多いのではないでしょうか。子供部屋を増築する費用は坪単価約60万円で、6畳の場合には約180万円かかります。

リビングの増築リフォームにかかる費用の相場

リビングの増築の場合も坪単価約60万円に坪数をかけることによってリフォーム費用を計算することが可能です。坪数が増えると割安になる傾向があります。

和室の増築リフォームにかかる費用の相場

和室の場合も洋室と同じく畳や壁・天井などの内装に使う材料のグレードによって値段が大きく変わります。

和室の増築リフォーム費用の相場:約60万円/坪

縁側の増築リフォーム費用の相場

縁側とは建物の外周部に設けられた板敷き状の通路のことを言います。部屋の外側部分を増築し、窓と壁が付いた縁側にリフォームする費用の相場は約100万円です。

廊下の増築リフォーム費用の相場

廊下の幅を拡張するリフォーム費用の相場は約50万円です。廊下の拡張工事は耐力壁の位置変更が必要なこともあり、大掛かりな工事となる場合もあります。

出窓の増築リフォーム費用の相場

既存の窓を利用して出窓を取り付ける場合の費用の相場は約15万円~約25万円です。窓の大きさや取り付ける部分の補修が必要かどうかによって値段は異なります。

無指定地域で10平方メートル以下の増築の場合には建築確認申請は不要です。しかし、地袋が付いた出窓や屋根に接続した出窓などの場合は床面積として算入する必要があるため注意が必要です。

二世帯住宅の増築リフォーム

二世帯住宅には寝室以外を共用する「完全同居型」と玄関や水回りなど住宅の一部を共用する「部分共用型」、全く別の世帯として生活する「完全分離型」があります。

完全分離型の二世帯住宅では家の1階と2階とで住み分ける方法や、二世帯住宅のどちらかの世帯が離れで生活するという方法があります。

平屋を2階建てに増築したり、離れを増築することによって完全分離型の生活を送ることが可能です。その際に完全分離型の二世帯住宅では世帯ごとに玄関や水回りを設置する必要が生じます。

平屋の増築リフォーム費用の相場

平屋を増築して2階建てにリフォームすると、親世帯と子世帯がそれぞれ1階と2階とで完全分離型の生活を送ることができます。平屋を2階建てに増築するには、柱や基礎の大幅な補強や玄関や水回りの増設が必要となります。

平屋を2階建てに増築するリフォーム費用の相場:約1,000万円

離れの増築リフォーム費用の相場

離れの増築リフォームでは5坪の部屋を追加するだけで約300万円の費用が発生するほか、地盤工事や設備工事などの費用も別途必要となります。ミニキッチンとトイレ付の離れを増築する費用の相場は約1,000万円です。

離れを趣味の部屋などとして使う場合には、プレハブ工法のミニハウスを設置することにより費用を抑えることが可能です。5坪程度のプレハブ工法のミニハウスを設置する費用の相場は約100万円です。

玄関の増設リフォーム費用の相場

玄関を増築すると収納スペースを広くとることができ、土間の部分に一度に立つことのできる人数も多くなります。玄関増築リフォームにかかる費用の相場は1坪あたり約50万円です。

完全分離の二世帯住宅にする場合、外階段を増設して2階部分に新たに玄関を設置するプランも考えられます。リフォーム費用は階段部分の工法によって異なります。

鉄骨タイプの外階段を増設する費用の相場:約110万円
鉄筋コンクリート・モルタル製の外階段を増設する費用の相場:約200万円
いずれも玄関の設置費用を含んだ価格です。

水回りの増築リフォームにかかる費用

トイレ、お風呂、キッチンなどの水回りを増築する場合は、配管工事などが伴い費用が高額になる傾向があります。また、設備機器の本体価格も考慮に入れる必要があります。

トイレの増築リフォーム費用の相場

トイレの増築リフォームにかかる費用は設置する便器のグレードや、既存の住宅の間取りなどで変わってきます。配管工事の費用と便器本体の購入が必要となるので高額になる傾向があります。

トイレの増築リフォーム費用の相場:約120万円/坪

キッチンの増築リフォーム費用の相場

増築してキッチンを設置する場合は、キッチン本体価格のほかに取り付け費用がかかります。また、設備配管費用や電気配線費用などが必要です。さらに既存の住宅の壁や床を補修する費用が必要なこともあります。

キッチン増設費用の相場:約120万円~約150万円

お風呂の増築リフォーム費用の相場

増築してお風呂を設置する場合、お風呂本体の価格と取り付け費用のほかに設置するスペース分の増築費用が必要です。

ユニットバス設置にかかる費用の相場:約100万円
1坪分の増築費用の相場:約45万円
1坪を増築しユニットバスを設置する合計費用の相場:約145万円

2階・3階の増築リフォーム費用の相場

2階部分に増築リフォームを行う場合は、1階の補強工事が必須となります。そのため1階部分の増築リフォームと比べて費用が高額になり坪単価約100万円~約120万円にものぼります。

2階建てから3階建てへの増築は、家の基礎部分や構造にあらかじめ余裕を持たせてある必要があります。基礎部分の補強や地盤改良などが必要となるため、建て替えへの変更も視野に入れた慎重なリフォーム計画が必要です。

本格的な3階ではありませんが、ロフトや屋根裏収納を増築するという方法だと、比較的低価格でのリフォームが可能です。しかし、部屋として屋根裏を使う場合には階数としてカウントされますし、構造的な問題も出てきます。

また、建築基準法では高さ1.4m以下、面積はその下の階の2分の1未満という基準を超えると居室とみなされます。屋根裏が居室になると3階建て扱いとなり建築確認申請で構造計算書が必要となるため注意が必要です。

天井開口・はしご取り付け費用の相場:約7万円~約12万円
屋根裏部屋の床施工費用の相場(6畳の場合):約12万円

ロフトの増設リフォームにかかる合計費用の相場(6畳の場合):約19万円~約24万円

天井開口・はしご取り付け費用の相場:約7万円~約12万円
屋根裏部屋の床施工費用の相場(6畳の場合):約12万円
換気扇取り付け費用の相場:約3万円
開口手すり取り付け費用の相場:約3万円
電灯・コンセント取り付け費用の相場:約2万円
窓取り付け費用の相場:約4万円
断熱材敷き込み・ボード張り費用の相場(6畳の場合):約40万円~約80万円

屋根裏部屋の増設リフォームにかかる合計費用の相場(6畳の場合):約70万円~約120万円

その他、補強工事の費用や固定階段を取り付ける場合には費用が別途かかります。

階段の増築リフォーム費用の相場

階段を増築する際には、吹き抜けやロフトの部分に階段を増設する場合と、1階の天井部分を開口して階段を増設する場合とがあります。

階段の増築リフォーム費用の相場(吹き抜け部分に増築する場合):約50万円
階段の増築リフォーム費用の相場(天井開口を伴う場合):約45万円

吹き抜け部分の増築リフォーム費用の相場

吹き抜けの2階部分に床だけを設置し間仕切りをしない場合のリフォーム費用の相場は、6畳の広さで約30万円~約60万円です。物置やアトリエなどとして使用することが可能です。

ベランダ・バルコニーの増設リフォーム費用の相場

条件によっては既存の窓部分にベランダやバルコニーを増築することも可能です。ベランダは建物の外に張り出した屋根つきの場所を言い、バルコニーは2階以上の室外に張り出した屋根のない手すり付きの場所を言います。

ベランダの増築リフォーム費用の相場:約30万円~約50万円(幅約180cm×奥行き約90㎝)
バルコニーの増築リフォーム費用の相場:約30万円~約40万円(幅約180cm×奥行き約90㎝)

テラス・サンルームの増築リフォーム費用の相場

テラスは住宅の1階部分の掃き出し窓や扉とつながっている地盤面より1段高くなったスペースを言います。屋根の有無は問いません。木材やタイルなど使用する素材によって価格が変わります。

テラスの増築リフォーム費用の相場:約20万円~約45万円

サンルームとは壁や天井をガラス張りにした部屋のことを言います。太陽光を多く取り入れることができるため、洗濯物を干したりガーデンスペースとして重宝します。

サンルーム本体の価格と設置費用のほかに、基礎工事や防水工事にかかる費用が必要です。また、物干しセットや網戸を設置する場合には別途費用がかかります。

サンルームの増築リフォーム費用の相場:約40万円

屋根壁のあるサンルームは増築になりますので前述の面積や用途地域に注意して計画してください。

ウッドデッキの増築リフォーム費用の相場

ウッドデッキは文字通り木で作られたデッキのことを言います。建物から張り出す形で作られることが多く、洗濯物干しや家族の団らんの場として利用されます。使用する木材の種類や施工面積によって価格は変わります。

ウッドデッキの増築リフォーム費用の相場:約15万円/坪

駐車場の増築リフォーム費用の相場

駐車場には屋根や壁の有無などにより、カーポートやガレージなどの種類があり、増築リフォームにかかる費用は異なります。

壁はなく屋根と柱、梁などでできたカーポートは、雨やほこりなどから車を守るのに一定の効果があります。

カーポートの設置費用の相場:約20万円

シャッターと屋根が付いたガレージの場合、雨や風、ほこりなどから車を守ることができます。シャッターがあるため防犯面でも優れています。

ガレージの設置費用の相場:約100万円

また、カーポートやガレージのほかに屋根がない駐車場もあり、舗装の方法によってリフォームにかかる費用は異なります。

砂利で舗装した場合の費用の相場:約4万円
アスファルトで舗装した場合の費用の相場:約14万円
コンクリートで舗装した場合の費用の相場:約20万円

地下室の増築リフォーム費用の相場

地下室は建物の真下に穴を掘って作るため、通常新築の家を建てる時に設置します。既存の建物に地下室を増築する場合には、庭先などの空いている土地に増築しそこまでの動線を確保します。

地下室を増築リフォームする費用は1,000万円近くかかる場合もありかなりの高額となるため、慎重に計画を進める必要があります。

防音室の増築リフォーム費用の相場

ピアノやドラムなどの楽器の演奏を楽しんだりシアタールームとして使用することができる防音室を設置する場合には、どの程度の防音性能を求めるかによってリフォーム費用が異なります。

通常の増築に遮音工事を施す程度だと、6畳の防音室を増築リフォームする費用の相場は約300万円となります。本格的なスタジオとして使用する場合は、6畳の防音室の増築で約500万円のリフォーム費用が必要です。

リフォームする際のポイント

もしリフォームを実際に行うとなった際には、ぜひお近くのリフォーム会社に一度ご相談することをおすすめします。

リフォーム会社に相談する時に一番気になるのは「いくらかかるのか」という金額の部分かと思います。

正確なリフォーム金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

その際に、損をしないリフォームを実現するために重要なことが一点あります。

それは、リフォーム会社1社のみに現地調査と見積もりをお願いするのではなく、複数社に依頼して、必ず「比較検討」をする!ということです。

複数の会社に依頼する時のポイントは「同じ条件」で依頼することです。バラバラの条件で依頼をすると、正しい比較ができません。

このポイントをきちんと押さえ、複数の会社の提案を受けることでご希望のリフォームの適正価格が見えてきます。

「色んな会社に何度も同じことを伝えるのがめんどくさい…。」という方はカンタンに複数社を比較検討できるサービスもございますので、ぜひご利用ください。

無料の見積もり比較はこちら

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!