1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 費用を調べる
  4.  > 
  5.  > 
  6. フロアタイルに張替えリフォームする費用・価格の相場は?

キーワードから探す


2017年03月17日更新

フロアタイルに張替えリフォームする費用・価格の相場は?

フロアタイルのデザインは非常に幅広く、インテリアに合わせて選ぶことがポイントになります。使用する素材によって費用の相場が異なるため、あらかじめ確認しておくことが大切です。今回は、ウッド調のフロアタイルに張替えリフォームするのにかかる費用の相場を解説します。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

ウッド調のフロアタイルに張替えるのにかかる価格の相場

ウッド調のフロアタイルは、リビングや寝室だけではなく、トイレやキッチン、洗面所など、さまざまな場所に導入できます。

導入場所によって張替えリフォームにかかる費用の相場が異なります。張替えリフォームにかかる費用の相場は次の通りです。

(1)リビング、寝室(6畳):約5万~6万円

(2)トイレ(1畳):約4万~5万円

(3)キッチン(4畳):約4万~5万円

(4)洗面所(3畳):約4万~5万円

(5)玄関、廊下(約7平方メートル):約4万5000円~5万円

(6)階段(約8平方メートル):約5万~6万円

キッチンとトイレでは、キッチンの方が床面積が広いにもかかわらず、価格にあまり差がありません。

このように、床面積だけでフロアタイルの張替えリフォームにかかる費用は算出できません。

リビングや寝室に関しては、既存の床板の上に敷く重ね張りか、既存の床板を剥がして新しく張る新規張りかにより費用が異なります。他の場所は新規張りしか適応できません。

重ね張りの場合は新規張りと比べて費用が約1万円安くなることが一般的です。ただし、重ね張りは後から歪みや浮きなどの問題が生じる可能性があります。

和室から洋室に張替えリフォームする場合

6畳の和室の畳を撤去してウッド調のフロアタイルを敷く場合は、約10万~15万円の費用がかかります。

リフォーム会社によっては一定の床面積を超えると値引きしてもらえる場合があります。

10平方メートルまでの1平方メートルあたりの価格が1万円だった場合、20平方メートルからは約5000円に単価が下がり、40平方メートルを超えると約3500~4000円まで値引きしてもらえるリフォーム会社もあるようです。

数十平方メートル分のフロアタイルがケースに入っており、余った分に関しては買い取らなければならないことが一般的です。

部屋の大きさや形状などによっては損をする場合があるため、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

リフォームする際のポイント

もしリフォームを実際に行うとなった際には、ぜひお近くのリフォーム会社に一度ご相談することをおすすめします。

リフォーム会社に相談する時に一番気になるのは「いくらかかるのか」という金額の部分かと思います。

正確なリフォーム金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

その際に、損をしないリフォームを実現するために重要なことが一点あります。

それは、リフォーム会社1社のみに現地調査と見積もりをお願いするのではなく、複数社に依頼して、必ず「比較検討」をする!ということです。

複数の会社に依頼する時のポイントは「同じ条件」で依頼することです。バラバラの条件で依頼をすると、正しい比較ができません。

このポイントをきちんと押さえ、複数の会社の提案を受けることでご希望のリフォームの適正価格が見えてきます。

「色んな会社に何度も同じことを伝えるのがめんどくさい…。」という方はカンタンに複数社を比較検討できるサービスもございますので、ぜひご利用ください。

無料の見積もり比較はこちら

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!