1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 費用を調べる
  4.  > 
  5.  > 
  6. 12畳の床暖房リフォームの費用・価格の相場は?

キーワードから探す


2017年04月10日更新

12畳の床暖房リフォームの費用・価格の相場は?

12畳の部屋では、広い部屋をすぐに温める事ができる温水式床暖房へのリフォームが一般的です。電気式と比べてもランニングコストも安いなど、メリットの多い温水式ですが、床の張替えや給湯器の交換が発生すると、設置費用は電気式の倍近くなります。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

12畳を床暖房にリフォームするのにかかる費用の相場は?

12畳のような広い部屋では、ランニングコストに優れ、床全体が温まるスピードも早い温水式床暖房へのリフォームがおすすめです。メーカーや設置条件によって費用が異なるため、相場を元に予算内のリフォームを進めましょう。

温水式床暖房へのリフォーム費用

12畳の部屋の床材が、床暖房に適している場合は部材の取り付けのみとなりますが、床材が適していない物であれば、床暖房対応の床材への張替えが必要です。また、給湯器も床暖房に適している物の設置が必要です。

床材を床暖房に適した物に張り替える場合のリフォーム費用

床暖房は通常、仕上げ部材とセットになって販売されています。床の張替えも行なう場合は、セットでの購入を検討すると良いでしょう。

仕上げ材セットの温水式床暖房商品の価格相場

パナソニック:『You温すい』12畳用…72万500円
DAIKEN:『はるびよりHB』12畳用…54万7300円
平均価格…63万3900円→売値7割…44万3730円

床張替えを伴う温水式床暖房へのリフォーム費用

・床材剥がし費用…約2300円/平方メートル
・電気配線工事費用…約1万5000円〜3万円
・床暖房対応床材の価格…約4363円/平方メートル(フローリングの場合)
・床張替え費用…約2000円/平方メートル
・既存床材撤去処分費用…約2万円
・部材設置費用…約4000円

12畳(19.8平方メートル)の部屋に温水式床暖房を設置する費用

(商品代)
44万3730円
(工事代)
・床材剥がし費用…約4万4850円
・電気配線工事費用…約1万5000円〜3万円
・床暖房対応床材の価格…約8万6387円(フローリングの場合)
・床張替え費用…約3万9600円
・既存床材撤去処分費用…約2万円
・部材設置費用…約4000円
(合計)65万3567円〜66万8567円

給湯器を取り替える場合のリフォーム費用相場

給湯器の取り付けが必要であれば、上記の合計価格対し、以下の費用が必要となります。
・給湯器取り付け費用…2万円(既存の給排水管の状況によって変動)
・給湯器台…定価約12万円→売値7割…8万4000円

床暖房リフォームの費用相場はこちらの記事でも紹介しています

リフォームする際のポイント

もしリフォームを実際に行うとなった際には、ぜひお近くのリフォーム会社に一度ご相談することをおすすめします。

リフォーム会社に相談する時に一番気になるのは「いくらかかるのか」という金額の部分かと思います。

正確なリフォーム金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

その際に、損をしないリフォームを実現するために重要なことが一点あります。

それは、リフォーム会社1社のみに現地調査と見積もりをお願いするのではなく、複数社に依頼して、必ず「比較検討」をする!ということです。

複数の会社に依頼する時のポイントは「同じ条件」で依頼することです。バラバラの条件で依頼をすると、正しい比較ができません。

このポイントをきちんと押さえ、複数の会社の提案を受けることでご希望のリフォームの適正価格が見えてきます。

「色んな会社に何度も同じことを伝えるのがめんどくさい…。」という方はカンタンに複数社を比較検討できるサービスもございますので、ぜひご利用ください。

無料の見積もり比較はこちら

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!