1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 費用を調べる
  4.  > 
  5. 庭・ベランダ
  6.  > 
  7. サンルームの撤去費用は?

キーワードから探す


2017年11月20日更新

サンルームの撤去費用は?

サンルームの解体工事には、工賃や廃材処分費がかかります。テラスとは違い、周りをガラスで覆っているため、それだけ解体、撤去費用が高くなります。ここでは、サンルームの解体工事にかかる費用について解説していきます。

  • 【監修者】株式会社フレッシュハウス 樋田明夫
  • この記事の監修者
    株式会社フレッシュハウス
    樋田明夫
    営業戦略室 室長

サンルームの撤去費用の相場

サンルームの撤去工事にかかる費用の相場は約50,000~200,000円です。リフォーム会社によっては約30,000~40,000円で解体してもらえますが、これは廃材処分費が安くなっていることが多いです。

リフォーム会社によっては、特定の廃材のみ処分が無料になります。サンルームの解体時にかかる廃材処分費の相場は約20,000~100,000円で、総費用の半分程度を占めています。

ですので、あらかじめサンルームの素材を調べておき、リフォーム会社に撤去費用について尋ねておくことが大切です。

また、サンルームの解体、撤去を依頼するリフォーム会社に新たなサンルームの設置を依頼すると、費用が割り引かれることがあります。

サンルームの柱の構造で費用が変わる

サンルームは、柱で屋根を支える構造になっています。柱がコンクリートで固められている場合は、コンクリートを壊す必要があります。木造や鉄筋の柱でコンクリートを使用していない場合と比べて手間がかかります。

そのため、通常よりも撤去費用が高くなることが一般的です。柱1本あたり約5,000~8,000円が解体費用の相場です。

これらのことを踏まえると、コンクリートで固められた柱が4本あるサンルームの解体、撤去リフォームにかかる費用の相場は、約70,000~120,000円になります。

サンルームの屋根の解体や交換にかかる費用

サンルームの屋根が劣化したり破損したりした場合は、早めに撤去または交換することをおすすめします。劣化や破損の仕方によっては、崩落する恐れがあります。

サンルームの屋根の撤去にかかる費用の相場は、約5,000~10,000円です。また、新しく屋根を設置する場合にかかる費用の相場は、約20,000~50,000円です。

これは、屋根の素材によって変わります。一般的に使用されるポリカーボネートの場合は約20,000~30,000円、遮熱性が高いポリカーボネートだと約30,000~50,000円が費用の相場です。

カーポートを交換する場合の費用の相場

サンルームに駐車スペースが隣接しており、カーポートの屋根の下にサンルームがある場合があります。この場合、サンルームを撤去する際にカーポートを一時的に撤去しなければならない可能性があります。

その際にカーポートが劣化しているのであれば、これを期に交換することをおすすめします。

カーポートの交換にかかる費用の相場は約100,000~500,000円と非常に幅広く、実際に見積もりを依頼しなければ大体の金額はわかりません。

カーポートの撤去にかかる費用の相場は約20,000~50,000円です。カーポートを交換するか、サンルームに屋根をつけるか選びましょう。

リフォームする際のポイント

もしリフォームを実際に行うとなった際には、ぜひお近くのリフォーム会社に一度ご相談することをおすすめします。

リフォーム会社に相談する時に一番気になるのは「いくらかかるのか」という金額の部分かと思います。

正確なリフォーム金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

その際に、損をしないリフォームを実現するために重要なことが一点あります。

それは、リフォーム会社1社のみに現地調査と見積もりをお願いするのではなく、複数社に依頼して、必ず「比較検討」をする!ということです。

複数の会社に依頼する時のポイントは「同じ条件」で依頼することです。バラバラの条件で依頼をすると、正しい比較ができません。

このポイントをきちんと押さえ、複数の会社の提案を受けることでご希望のリフォームの適正価格が見えてきます。

「色んな会社に何度も同じことを伝えるのがめんどくさい…。」という方はカンタンに複数社を比較検討できるサービスもございますので、ぜひご利用ください。

無料の見積もり比較はこちら

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!