1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 費用を調べる
  4.  > 
  5. 庭・ベランダ
  6.  > 
  7. 激安でタイルデッキのリフォーム工事をするには?

キーワードから探す


2017年03月21日更新

激安でタイルデッキのリフォーム工事をするには?

タイルデッキを設置することで、部屋から庭へ出やすくなります。タイルデッキのリフォーム工事には、タイルデッキそのものの価格だけではなく、工賃や諸経費がかかります。今回は、格安、激安でタイルデッキのリフォーム工事を施行する方法について解説します。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

できるだけ自分で施工する

タイルデッキはできるだけ自分で設置することで格安、激安で施工できます。それほど難しい外構工事ではないため、DIYに慣れていれば1日で作ることも可能です。もしくは、施工の半分程度の工程を業者に依頼しましょう。コンクリートで土台だけ作ってもらい、タイルを自分で貼るだけでも数万円の費用削減が見込めます。

土台の上に好きなデザインのレンガやタイルを敷くだけでタイルデッキの完成です。1平方メートルあたり約3000円~5000円で販売されているため、10平方メートルのタイルデッキであれば約3万円~5万円で施工できます。なお、業者にエクステリア工事を依頼すると、約7万円~12万円の費用がかかります。

タイルデッキを敷く場所に雑草が生い茂っている場合は、雑草を抜いて地面を平らにする工事から行う必要があります。業者に依頼すると別途料金を請求されるため、自分で庭を整備しておくことが格安、激安でエクステリア工事をする際のポイントです。

屋根とセットで依頼する

タイルデッキの上部に屋根を設置することで、雨の日でもタイルデッキから外の景色を眺めたり外の空気を吸ったりできます。屋根の設置には約7万円~15万円の費用がかかりますが、タイルデッキとセットでエクステリア工事を依頼することで、約10%~30%の値引きが期待できます。

外構工事を専門にしている業者であれば、セットプランを用意していることが多いので、あらかじめ確認しておきましょう。

大量仕入れをしている業者に依頼する

外構工事に必要な商品をメーカーから直接大量に仕入れている業者に依頼しましょう。エクステリアのリフォームを専門にしている業者の中には、格安、激安施工を謳っている業者もいます。格安、激安で施工ができる理由を必ず確認することが重要です。

安価な素材を使用していることによる格安、激安の場合は注意が必要です。安物ではなく、大量仕入れにより格安、激安を実現している業者なら、安心して依頼することができるでしょう。

リフォームする際のポイント

もしリフォームを実際に行うとなった際には、ぜひお近くのリフォーム会社に一度ご相談することをおすすめします。

リフォーム会社に相談する時に一番気になるのは「いくらかかるのか」という金額の部分かと思います。

正確なリフォーム金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

その際に、損をしないリフォームを実現するために重要なことが一点あります。

それは、リフォーム会社1社のみに現地調査と見積もりをお願いするのではなく、複数社に依頼して、必ず「比較検討」をする!ということです。

複数の会社に依頼する時のポイントは「同じ条件」で依頼することです。バラバラの条件で依頼をすると、正しい比較ができません。

このポイントをきちんと押さえ、複数の会社の提案を受けることでご希望のリフォームの適正価格が見えてきます。

「色んな会社に何度も同じことを伝えるのがめんどくさい…。」という方はカンタンに複数社を比較検討できるサービスもございますので、ぜひご利用ください。

無料の見積もり比較はこちら

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!