1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 費用を調べる
  4.  > 
  5. 内装
  6.  > 
  7. リビングをリフォームする費用は?

キーワードから探す


2018年10月18日更新

リビングをリフォームする費用は?

リビングには長時間いることが多いので、使い勝手が悪かったり古さを感じたらリフォームを考える人も多いはず。そこで気になるのがリフォーム費用ですよね。今回は壁紙などの張り替えから、間取り変更などの大規模リフォームなどの費用を詳しくご紹介します。

戸建て住宅とマンションのリビングリフォームの費用は?

リビングは人が集まりやすく長時間いることが多いので、汚れや傷などが自然と目に入ってしまいます。また家族構成に変化があると、リビングがもっと広ければ…と思うこともありますよね。

うちもそろそろリフォームをしようと思ったときに気になるのがかかる費用です。戸建てとマンションそれぞれの相場を見ていきましょう。

リビングをリフォームする費用は?

まず、一戸建て住宅とマンションどちらも共通しているのですが、リフォーム内容によって費用が大きく変わります。

リフォームと言っても、リビングのドアを新しいドアに替える小規模なリフォームから間取りを変更する大規模なリフォームまであり、範囲や規模にばらつきがあるからです。

また、マンションによっては構造や間取りの関係で、リフォームできる場所が制限されることがあり、大規模なリフォームができないことがあります。

戸建てのリビングをリフォームする費用は約50~200万円と言われていますが、部屋の間仕切り壁を壊してキッチンとリビングを繋げるなどの大規模なリフォームの場合は、さらに高額になることがあります。

一方、マンションでは約50~150万円が費用の目安と言われています。戸建て、マンション共にあくまで相場なので、もし高級な建材を使用すればさらに費用がかかる可能性もあります。

リビングリフォームの例と費用の目安

ここではリビングのリフォームに多い事例をあげてみましたので、かかる費用の詳細を見ていきましょう。

例1 和室とリビングをつなげて広くする

壁やドアを撤去して、リビングを和室とつなげて広くするのにかかる費用は約100万円以内と言われています。しかし、壁の大きさなどから費用が変動することがあります。

和室(6畳)を洋室にして10畳のリビングとつなげた場合
・和室とリビングの仕切り壁・建具の撤去、一部のクロス張替え:約3~4万円
・和室のみのフローリングの張替え:約20~22万円
・和室天井のべニア張り、クロス張替え:約4~5万円
・障子の撤去、電気工事、カーテンレール付け替え等:約10~12万円
総額:約37~43万円

使う建材や部屋の間取りによって金額も大きく変動します。費用について不安な人は施工会社に見積もりを作成してもらいましょう。

リビングをリフォームする費用は?

例2 収納スペースを増やす

リビングをリフォームすることで、壁にはめ込む壁面収納などリビングに収納スペースを増やすことができます。リビングの空間を広く使え、リビングの雰囲気に合わせられるので人気があるようです。

収納スペースを増やすのにかかる費用の目安は約30~100万円と、金額に大きな開きがあるのがわかりますね。

こういった収納のリフォームはリビングを広く見せることができる反面、ちょっとした収納を設置するだけでも高額になる可能性があるようです。収納は増やしたいけど費用が気になる人は、施工会社に相談してみるといいでしょう。

例3 キッチンとダイニングを合わせてリフォームする

最近ではリビング、ダイニング、キッチン(LDK)とつながっている家が多く、LDKごとリフォームすることも多いようです。そうなると、キッチンを新しくしたり床の張替えをしたりと大がかりなリフォームになることがあります。

リビング、ダイニング、キッチン丸ごとリフォームとなると範囲が広くなるため、施工費用も高額になる傾向があります。建材にこだわると更に超えることもあります。

・リビング・ダイニング・キッチンをLDKにする費用:約150~200万円
・キッチンを取り替える費用:50~100万円
・壁付けキッチンからアイランドキッチンにする費用:約100~400万円

特にキッチンを移動する場合は撤去作業や配管工事等あるので高額になってしまいます。どこを新しくしたいのかを明白にしておくと、施工会社とやり取りしやすくなりますよ。


壁紙やフローリングの張替え費用は?

リビングを丸ごとリフォームしなくても、古くなって傷んできたフローリングを張替えたり、汚れた壁紙を張替えたりするだけで空間を一新することができます。

リビングをリフォームする費用は?

壁紙の張替え費用の相場は?

施工会社に壁紙の張替えを依頼した場合、約1000~1500円/㎡が相場と言われています。ただし、壁紙のグレードによって単価が異なるため、選ぶ壁紙によって材料費が高額になることがあります。

10畳の壁紙を張替えた場合
・材料費(壁紙):約4万5,000円~5万3,000円
・諸経費(既存の壁紙剥がし、下地調整、新規壁紙貼り付け、残材処分):約4万円
総額:約8万5千円~9万3,000円

フローリングの張替え費用の相場は?

フローリングのリフォームの場合、既存の床材の上に新しい床材を重ねる「重ね張り」又は「直貼り」と、既存の床材を撤去してから新しい床材を張る「張替え」の2つの工法があります。

フローリングの張替え相場の場合、床材やリビングの広さによって価格が違います。単に床材と言っても、高級な無垢材から安価なクッションフロアなどがあり、どのフローリング材を選ぶかによって大きく金額が異なります。

6畳のリビングの床材を張替えた場合
・フローリング:約9~11万円
・クッションフロア:約4~6万円

床材の単価がわずかな金額の差であっても、広範囲に使用するとなると大きな金額になりますので、あらかじめ予算を決めておくと選びやすくなりますよ。

部屋リフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきた部屋リフォームは、あくまで一例となっています。

正確なリフォームの金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国700社以上が加盟しており、部屋リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!