1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 高松市で評判のリフォーム会社や高松市の補助金制度を紹介!

キーワードから探す


2018年03月23日更新

高松市で評判のリフォーム会社や高松市の補助金制度を紹介!

香川県で評判のリフォーム会社を調べている方に、オススメの6つのリフォーム会社をご紹介。それぞれの会社の特徴や料金だけでなく、高松市の補助金制度についても紹介します。リフォームを考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

リフォームのナカヤマ 高松店

香川県高松市香西本町106-3

小さなリフォームから大きなリフォームまで対応できる

「リフォームのナカヤマ 高松店」は、ドアのきしみからトータルリフォームまで対応できるリフォーム会社です。キッチンやお風呂、トイレなどの水回りから、屋根や外壁塗装、リノベーションも行います。

モットーは、依頼主の立場にたった誠意ある対応をすること。地域密着型の親しみやすいリフォーム会社です。

ショールーム併設で、リフォームのイメージがしやすい

「リフォームのナカヤマ 高松店」は、ショールームを併設しています。ショールームには、システムキッチンやトイレ、浴槽などたくさんの展示品を設置。実際に設置したときをイメージしやすいレイアウトになっています。

予約不要で、気軽にリフォームを体感できます。

「リフォームのナカヤマ 高松店」のリフォームの施工事例は次の通りです。
・外壁・屋根塗装:200~500万円
・ユニットバス、洗面台をリフォーム:50~100万円
・キッチンをシステムキッチンに変更:50~100万円

株式会社ナイスリフォーム 高松本店ショールーム

香川県高松市太田下町3017-14

当たり前にしばられない、スピーディな対応

「株式会社ナイスリフォーム 高松本店ショールーム」は、リフォームで四国No.1の実績を持つリフォーム会社です。当たり前にしばられない、リフォーム会社の改革を進めています。

例えば、支店ごとにショールームを設置。リフォーム後の空間を体感しながら、リフォームの相談ができるようにこだわっています。さらにオール電化や太陽光発電など、環境にやさしいエコリフォームを行うときは、会社独自の補助金を上乗せ。機器の普及に努めています。

モットーは、住宅リフォームを単なる事業でなく、環境を整えることで社会に貢献するととらえること。地域の人々にいつまでも必要とされる会社であるため、努力を惜しまない会社です。

手軽にリフォームしてほしいから、コストダウンにこだわる

「株式会社ナイスリフォーム 高松本店ショールーム」は、地域の人々に手軽にリフォームしてもらうため、コストダウンを行っています。その結果、5年で30%以上のコストダウンに成功。

単に依頼主の要望に応えることが、「依頼主のため」になるのではありません。大切なのは、要望以上に快適に、便利に、心地よく暮らせる家をつくること。そのために、ネックとなる費用面や社員の質の向上に努め続けます。

「株式会社ナイスリフォーム 高松本店ショールーム」の施工事例は次の通りです。

収納を増やし、デッドスペースをなくして空間を広くするキッチンのリフォーム事例で49.8万円~500万円、浴槽の取替や手すりの取りつけ、腰掛けることのできるフタの設置を行った浴室リフォームで46.1万円~230万円の費用が発生しています。

株式会社リフォームセンター三野

香川県高松市牟礼町牟礼2101-2

香川県全域に対応できるリフォーム会社

「株式会社リフォームセンター三野」は、対応県内を香川県内に限定しているリフォーム会社です。他県からの依頼は受け付けしてませんが、香川県内は全地域に対応。そのため、依頼主の要望にもスピーディに応えることができます。

県外に住んでいて、香川県の家のリフォームをしたいという方にも電話やメールで迅速に対応しています。

依頼の70%が再依頼の顧客

「株式会社リフォームセンター三野」は、1つの依頼に1人の担当者がつく「専任担当制」を導入しています。相談からリフォームの施工、引き渡し、アフターフォローまでしっかりサポート。

職人も100%自社体制なので、「お願いしたのに、伝わってない」というすれ違いも起こりません。アフターフォローも充実しているため、現在依頼の70%をリピート客が占めています。

「株式会社リフォームセンター三野」のリフォームの施工事例は、次の通りです。

ヒートショック対策や換気暖房乾燥機を設置を行った浴室のリフォームで約20万円、お風呂、洗面、トイレのバリアフリーリフォームで約150万円、ガスコンロをIHにし、床の補強と張り替えを行ったキッチンリフォームで約150万円の費用が発生しています。

株式会社穴吹コミュニティ

香川県高松市中野町29-7 穴吹第16高松栗林ビル 7F

マンション管理会社として、住まいを見てきたからこそのリフォーム

「株式会社穴吹コミュニティ」は、「今」の暮らしをずっと見つめてきたマンションの管理会社です。実際に建物の工事を担当してきたからこそできる、的確なリフォームを行っています。

住まいの規格やサイズにあった設計プランや、利便性を高める先進の設備など、今の住まいを知りつくしているからこそ可能な最適なプランを提案しています。

いつまでも快適に住み続けるためのお手伝いをしてくれる会社です。

リフォームに加えて、メンテナンスも対応

「株式会社穴吹コミュニティ」は、建物の構造や設備、仕様を熟知していたスタッフが対応。長年培ってきた技術とノウハウをベースに、さまざまな建材や最新設備を導入して、家族の希望を叶える最適なリフォームを提案しています。

経年による傷みが気になる箇所の修繕など部分的なリフォームから、間取りを変更する大規模なリフォームまで、どんな要望にも対応しています。

他の管理組合への連絡や、設備の交換、リフォームした後の水回りや照明などの機器のメンテナンスも対応。施工後の年数に応じたさらなる修繕の提案も行っています。

「株式会社穴吹コミュニティ」の施工事例は次の通りです。

仕切りの撤去や照明の取り付け、机の設置、畳の表替えを行ったマンションリフォームで約230万円、既存の収納戸棚のリフォームで約4万円、ブラインド・手すり・家具取りつけや、床の張り替え行った和室のリフォームでで約160万円の費用が発生しています。

扶桑建材工業株式会社 リビング ココイチ

香川県高松市郷東町216

時代に先駆け、環境にも人にもやさしいリフォームを行う

「扶桑建材工業株式会社 リビング ココイチ」は、建材や施工に詳しい扶桑建材工業のリフォーム部門として誕生しました。そのため、常に最新最善の提案を行うことができます。

「住まいのパートナーになりたい」その思いから、性能と住み心地ににこだわった住まいづくりを推進しています。とくに、2020年に義務化される「次世代省エネ基準」を先駆けて行っているのがポイント。

太陽光発電システムや高気密高断熱など、効率的で人と環境にやさしい家づくりを行っています。

リフォームした後、暮らし続けるほど満足度が上がる仕上がり

「扶桑建材工業株式会社 リビング ココイチ」は、お客さまを第一としたサービスを提供しているリフォーム会社です。そのため、スタッフが依頼主の目線にたち、きめ細やかで機能的なリフォームを提案してます。

「安全」「健康寿命」「快適」の3つにつながるリフォームを行うからこそ、リフォームした後も満足して住み続けることができます。

施工事例は、長年使ったキッチンを対面キッチンに取り替えて、モダンで落ち着きのある雰囲気にリフォームしています。また、お風呂の寒さを軽減するサーモフロアへの張り替えも行い、光熱費を削減しています。

有限会社 村尾工務店

香川県高松市寺井町196-2

地元香川県で、住みやすい「木」の家づくりにこだわる

「有限会社 村尾工務店」は地元の香川県で、自然素材の木にこだわる工務店です。使用する木材はできるだけ、四国産を使用するようにしています。

本物の木の家に住むと、シックハウス症候群やアレルギー症状も落ち着くと言われています。家族の団らんの時間や一人の時間をもっとゆったりと心地よく過ごしてほしいから、その土地の材料でリフォームを行っています。

材料にはなるべく合板や新建材類も使用しません。自然素材による温度調整や湿度調節で冷暖房を補助します。四国の山で育ったヒノキやすぎ、漆喰など自然素材の良さを活かす家造りに自信と信念を持っています。

日本が誇る職人の伝統技が活きている

「有限会社 村尾工務店」は、日本古来の住宅に使われてきた伝統技を使う職人がいます。ごまかしのないきめ細やかな仕事ぶりで、多くの人から信頼されています。

木造在来工法で、地域の気候や風土にあった丈夫で住みやすい家を提供する姿から、自然志向派、アトピーを持つ人からの依頼が増加。自然の木材の暖かさを感じるリフォームをしたい方にオススメです。

施工事例では、フローリングの張り替えだけでなく、キッチンを人工大理石のシステムキッチンに取り替え。古いタイル張りのお風呂をユニットバスへ交換しました。

高松市のリフォームの補助金制度について

※2018年1月23日時点の情報です。

高松市でリフォームする場合、補助金や助成金を受けられる場合があります。リフォームは安い買い物ではありません。しっかり確認しておきましょう。

高松市でリフォームをするとき、補助金を受け取れるのは次の9つです。

・太陽光発電システムや太陽熱利用システムの設置
・住宅耐震補助
・耐震改修工事
・緑化事業助成制度
・浄化槽の設置
・不要になった浄化槽の改造工事
・雨水浸透施設設置
・雨水貯留タンク購入
・高齢者・障害者住宅改造

それぞれ金額や内容を説明していきます。

・太陽光発電システムや太陽熱利用システムの設置
上限金額は太陽光発電システムが、1kWあたり2万円(上限7万円)で、定置型リチウム蓄電システムが10万円、電気自動車等充給電設備が5万円です。

一方、太陽熱利用システムについては、機器類の費用と工事にかかる費用を合わせた金額の10分の1まで補助されます。上限は6万円です。

・耐震改修工事
住宅の耐震診断をするとき、賃貸住宅も補助対象です。昭和56年5月31日以前に建てられた戸建て住宅、長屋建て住宅及び併用住宅で、住宅以外の用に供する部分の床面積が延べ面積の2分の1未満のものであれば、助成を受け取れます。

補助金額は、耐震診断に必要な費用の10分の9に当たる額で、上限は9万円です。

耐震改修工事にかかる補助金は、工事費用の全額分受け取れます。ただし、上限は90万円です。また木造に限り、簡易耐震改修工事も行えます。こちらも、工事費の全額分補助され、上限は50万円です。

耐震シェルターなどの設置工事にも、補助金がでます。設置費の全額分受け取れて、上限は20万円までです。

・緑化事業助成制度
高松市緑化事業助成制度では、新しい生垣の設置や屋上の緑化、木を植えたりすると補助金が受け取れます。助成金額は、15万から50万程度。ただしその金額より少ない料金で工事できたら、工事費の合計金額の3分の2、もしくは生垣や屋上の広さで値段が変わってきます。

詳しくはホームページをご覧ください。

・浄化槽の設置
浄化槽の設置するときも助成金が受け取れます。助成金額は、浄化槽の大きさによって変わります。

一般的なもの大きさ(5人槽)だと、16万6000円補助がおります。詳しくはホームページをご覧ください。

・不要になった浄化槽の改造工事
雨水を利用するために、今ある浄化槽を改造する場合、補助金が受け取れます。浄化槽の改造は、改造工事費の10分の8に当たる額で、限度額は12万円までです。

・雨水浸透施設設置
「雨水浸透ます」や「雨水浸透トレンチ」を設置するときは、設置費用の3分の2の金額分、助成されます。ただし、ますやトレンチの大きさで金額が変わることもあるので、詳しくはホームページをご覧ください。

・雨水貯留タンク購入(終了)
雨水貯留タンク購入するときは、大きさによって助成金額が変わります。小規模のものでは、本体の費用の10分の8に当たる金額が補助され、限度額は4万円。中規模のものは、水容量1平方メートルにつき4万円かけた金額か、工事費の3分の2に当たる金額が補助されます。

限度額は100万円です。詳しい金額は、高松市のホームページをご覧ください。

・高齢者・障害者住宅改造
高齢者や障害者の方が住みやすいように、手すりやスロープを設置して住宅を改造するとき助成金が受け取れます。市民税課税世帯であれば、工事費の2分の1に当たる金額が補助されます。限度額は50万円です。

また市民税非課税世帯や生活保護世帯は、工事費の4分の3に当たる金額が助成されます。限度額は、75万円です。

申請者が一定数に達すると、補助金を申請できない可能性があります。リフォームする方は、早めに補助金制度を確認しておきましょう。

リフォームする際のポイント

もしリフォームを実際に行うとなった際には、ぜひお近くのリフォーム会社に一度ご相談することをおすすめします。

リフォーム会社に相談する時に一番気になるのは「いくらかかるのか」という金額の部分かと思います。

正確なリフォーム金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

その際に、損をしないリフォームを実現するために重要なことが一点あります。

それは、リフォーム会社1社のみに現地調査と見積もりをお願いするのではなく、複数社に依頼して、必ず「比較検討」をする!ということです。

複数の会社に依頼する時のポイントは「同じ条件」で依頼することです。バラバラの条件で依頼をすると、正しい比較ができません。

このポイントをきちんと押さえ、複数の会社の提案を受けることでご希望のリフォームの適正価格が見えてきます。

「色んな会社に何度も同じことを伝えるのがめんどくさい…。」という方はカンタンに複数社を比較検討できるサービスもございますので、ぜひご利用ください。

無料の見積もり比較はこちら

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!