1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 神奈川
  6.  > 
  7. 川崎で評判のリフォーム会社や川崎市の補助金制度を紹介!

キーワードから探す


2017年11月09日更新

川崎で評判のリフォーム会社や川崎市の補助金制度を紹介!

神奈川県川崎市にある住宅のリフォームを検討している方は必見です!どこのリフォーム会社に頼めば良いのかが分からない…。そんな方のために川崎市内にあるおすすめの会社を紹介します。合わせて川崎市のリフォーム補助金制度も確認しておきましょう!

リフォームのナカヤマ 川崎店

所在地:神奈川県川崎市宮前区馬絹2-12-25

増改築からリノベーションまでオーダーできる

一級建築士が在籍するリフォームのナカヤマは増改築やフルリフォームと言った大規模工事だけではなく、細かなリフォームやリノベーション工事も行っています。

川崎市にあるショールームでは評価の高い外壁材を使用した家が展示されているので、リフォーム完成後のイメージを膨らませることができるでしょう。

リフォームのナカヤマの自社工場で作られた高品質かつオリジナリティのある商品を取り扱っているため、信頼度が高いです。工場で直接オーダーしていることから、コスト削減も期待できます。

増改築も部分改装も任せられる

リフォームのナカヤマ川崎店では、フルリフォームの料金体系が大変わかりやすいところが魅力です。戸建ての場合は1坪あたり約19.8万円、マンションの場合は約4.9万円からオーダーできます。

3D CADやCGシミュレーション、3Dパノラマによる完成予想図を無料で作成しているため、リフォーム後の家のイメージを膨らませることができるでしょう。

キッチンのリフォームは約40万円から、ユニットバスの入れ替えは約60万円から工事費込みでオーダーできます。

リファイン川崎大師(株式会社 ケー・アイホーム)

所在地:神奈川県川崎市川崎区観音1-5-9

腕利きの職人が在籍するリフォーム会社

Panasonic リフォーム Clubであるリファイン川崎大師は、豊富な外構工事の実績を誇るリフォーム会社です。一級建築士をはじめ、さまざまな分野のプロが在籍しているため、安心して頼めるでしょう。

大規模なスケルトンリフォームは一戸建てのみではなく、マンションでもオーダーできます。もちろん水回り設備の交換など局所的な工事も請け負っています。

外構と水回りのリフォーム事例多し

リファイン川崎大師では、外構と水回りのリフォームを多く請け負っています。外構工事では外壁をすべて塗替え、屋根をより頑丈で災害に強いものに取替えました。

水回リフォームとしてユニットバスの取替えを行った際には、手すりを取り付けてバリアフリー仕様にしています。同じくトイレにも手すりを取り付けたことで格段に使いやすくなりました。

外構工事は予約で埋まってしまうことも

外構工事の評価が非常に高いリファイン川崎大師では、半年先まで予約が埋まっているということもあるので、気になる方は早めに問い合わせてみることをおすすめします。

どんな設備が家に合うのわからないという方は、Panasonicのショールームを見学できるので、担当者に頼んでみるといいでしょう。

株式会社マスターホープ

所在地:神奈川県川崎市川崎区渡田

ユニークな工事もお任せのリフォーム会社

株式会社マスターホープは水回りの改修や外構工事など、定番のリフォームだけではなく、喫煙所分煙工事や店舗の改修など少し珍しい工事も請け負っています。

年間100件以上もの工事を行い、打ち合わせから施工まで自社スタッフが担当しているので、意思の疎通が取れないということもありません。川崎市だけではなく、横浜市の工事も請け負っています。

無料相談もできるので安心!

フローリングの貼替え工事で使用する床材は防音クッション材やノンワックス、天然無垢材など種類が豊富です。畳をフローリングに変更する際は約35万円かかります。床暖房への変更も可能です。

築年数40年、2DKのマンションをフルリフォームした際には、古い天井や壁をすべて壊しながら水回りの設備を移動させ、脱衣所を新設しました。費用は約350万円発生しています。

楽しく明るい笑顔リフォーム

所在地:神奈川県川崎市幸区北加瀬1丁目17-3

幸区中心にリフォームをすすめる会社

楽しく明るい笑顔リフォームは、川崎市の中でも幸区を中心に、中原区、川崎区、鶴見区、港北区、大田区のリフォーム工事を行う、名前通り明るい対応が魅力のリフォーム会社です。

「本気で地域密着営業」をモットーとしていて、初回のヒアリングから完成後のアフターフォローまでを一貫して請け負っています。

中古住宅のフルリフォームが得意

最近増加している中古住宅のフルリフォームの施工実績が豊富な「楽しく明るい笑顔リフォーム」。一戸建てのフルリフォームでは水回りの一新とロフトスペースの新設、各種設備の交換で約440万円発生しています。

マンションのフルリフォームでは、一戸建てと同様に水回り設備を一新し、家中の壁紙と床材の貼替え、給湯器の交換、押し入れをクローゼットにリフォームした結果、約300万円かかりました。

株式会社セーフティーハウス

所在地:神奈川県川崎市高津区梶ヶ谷2-1-2シーズ梶ヶ谷1F

プチリフォームのオーダーもOK

川崎市高津区を中心にリフォーム工事を行っている株式会社セーフティーハウス。定期的にお得なリフォームプランを提案しているため、自分に合ったリフォームプランを見つけやすいところが魅力です。

戸建て住宅・マンションのフルリフォームからバリアフリー改修工事、水回り設備の一新などさまざまなリフォームを請け負っているので、ちょっとした工事も気軽にオーダーできます。

わかりやすいプチリフォームプランが人気!

例えば2017年4月末まで行っていた「LIXILアライズを使用した浴室入れ替えプラン」では、通常約90万円かかるユニットバスの入れ替えを約79万円まで値下げして提供しています。

また、食洗機付きのシステムキッチンの取替えは、通常約110万円で提供していましたが、80万円まで値を下げました。定期的に情報は更新されているので、公式サイトをチェックしてオーダーするといいでしょう。

株式会社北島工務店

所在地:神奈川県川崎市麻生区上麻生3丁目20番6号

新築工事もリフォームもOK

川崎市を中心に展開している株式会社北島工務店は、戸建て住宅や商業施設、公共機関など幅広い新築工事を請け負っています。住宅に関する相談であれば、何でも尋ねることができるでしょう。

もちろんリフォーム工事も行っていて、戸建てやマンションのフルリフォームから局所的なリフォームまで依頼できます。確かな技術と地域密着の安心できるサービスが魅力の会社です。

今あるものを大切にしたリフォーム

株式会社北島工務店のリフォームでは、ただ古いものを取り除いて新しいものに取り換えるのではなく、ライフスタイルを考えた上で、最適と思われるリフォームプランを提案しています。

一戸建てのリフォームでは耐震性を考慮して、既存の屋根を新しいものに変更しました。さらに水回りを一新して、過ごしやすい家を見事に完成させています。

川崎市のリフォーム補助金制度について

※2017年6月6日時点の情報です。

木造住宅耐震診断補助制度

川崎市では、大規模地震による既存建築物の倒壊等の被害を未然に防止するために、無料で耐震診断士を派遣し、住宅等の耐震診断を行っています。

補助対象となるのは昭和56年5月31日以前に着工された木造2階建て以下の建築物です。一般住宅だけではなく店舗併用住宅や共同住宅、長屋も対象です。

その他にもさまざまな条件があるので、詳細は川崎市の公式サイトなどで確認してください。

木造耐震改修助成制度

耐震性が低いと認められた木造住宅を改修する際、耐震性を高めるための工事にかかった費用の一部が助成されます。

助成額は精密診断や補強計画については、かかった費用の2/3以内かつ15万円まで、工事監理や補強工事には実際にかかった費用の2/3以内かつ60万円までが助成されます。

部分改修か全体改修かによっても助成額は異なるので、川崎市の公式サイトから確認してください。

助成対象は耐震改修部分のみで、リフォーム費用等は含まれません。また助成の対象費用には、消費税は含まれていないので注意しましょう。

川崎市介護保険住宅改修制度

川崎市在住で介護保険の要介護認定、要支援1~2・要介護1~5のいずれかに認定されている方は、生活を営みやすくするためのリフォーム工事に対して補助金が支給されます。

対象となる工事は階段や廊下の手すりの取付けや段差の解消や廊下の滑り止め、出入りしやすい扉の交換工事、和式から洋式への便器交換等です。補助金助成額の上限は20万円と決められています。

ただし、20万円の範囲内でかかった費用のうち1~2割は自己負担となり、自己負担を行った家庭は負担割合証を確認する必要があります。

川崎市高齢者住宅改造費助成制度

介護保険住宅改修制度とにている高齢者住宅改造費補助制度ですが、こちらは65歳以上かつ、介護保険の要介護認定や要支援1~2または要介護1~5のいずれかに認定された方が支給対象です。

浴場、手洗所、トイレ、リビング、玄関、キッチン、廊下、階段など介護保険住宅改修以外のもので、生活を営みやすくするための工事に対して補助金が支給されます。

100万円を上限に、自己負担額を差し引いた金額が助成額です。

「創エネ・省エネ・蓄エネ機器」導入の補助事業制度

川崎市では太陽光発電、家庭用燃料電池、定置用リチウムイオン蓄電池を導入したり、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)を取り入れた家庭や事業所に対して、補助を行っています。

対象となるのは居住している市内の住宅、または居住予定の市内の中古住宅に対象システム等を導入する個人です。

経済産業省が実施する補助事業に定める要件を満たすエネルギー計測装置(HEMS機器)の取り付けを行い、太陽光発電・家庭用燃料電池・定置用リチウムイオン蓄電池・ZEH のいずれかを組み合わせる必要があります。

太陽光発電・家庭用燃料電池・定置用リチウムイオン蓄電池・ZEHのそれぞれに規定があるので、詳細は川崎市の公式サイトから確認してください。

補助金額は太陽光発電の場合8.7万円を上限に出力1kWあたり2.5万円、 家庭用燃料電池と定置用リチウムイオン蓄電池は3万円、ZEHは10万円と定められています。

平成29年度の募集期間は平成29年4月3日(月)~平成30年2月15日(木)です。受付は先着順に行い、予算に達した場合は受付終了となるので早めに申込みしましょう。

尚、設置は平成30年3月22日までに完了しなければならず、完了後は設置完了届を提出する必要があります。

リフォーム会社を比較しよう!

ここで紹介したリフォーム会社はあくまでも一部となっております。また、各市区町村が交付しているリフォームの補助金に関しても、ご希望のリフォーム内容で適用可能かどうかは、実際にリフォーム会社に相談してみないと分かりません。

「自分にあったリフォーム会社を知りたい」「リフォームにかかる正確な金額が知りたい」そんな方には、リフォーム会社紹介サービスを活用することをオススメします。

リフォーム会社紹介サービス「ハピすむ」では、正確なリフォーム金額を知るために必要なリフォーム前の「現地調査」無料で受けることができます。

最大3社までリフォーム会社を紹介してくれるので、比較見積もり無料で受けることも可能です。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

リフォームのナカヤマ 川崎店 リファイン川崎大師(株式会社ケー・アイホーム) 株式会社マスターホープ 楽しく明るい笑顔リフォーム 株式会社セーフティーハウス 株式会社北島工務店