1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 会社を調べる
  4.  > 
  5. 東京
  6.  > 
  7. 西東京市で評判のリフォーム会社や西東京市の補助金制度を紹介!

キーワードから探す


2018年02月27日更新

西東京市で評判のリフォーム会社や西東京市の補助金制度を紹介!

東京都西東京市では、木造住宅の耐震改修に関する費用の一部を助成する制度があります。西東京市にお住まいの方で住宅の耐震診断または耐震補強をお考えの方、設備の変更などのリフォームをお考えの方向けに、市内で評判の良いリフォーム会社を調査しました。

星住宅リフォーム株式会社 西東京本店

所在地:東京都西東京市緑町2-3-1

耐震改修から小規模リフォームまで行うリフォーム会社

星住宅リフォーム株式会社は、住宅全体のリフォームから耐震改修工事、注文住宅の施工などを行っている会社です。

耐震補強工事から住宅全般のリフォームに対応しているため、既存住宅の全面リフォームにともなう耐震工事を実施することができますし、木造住宅用制震ダンパー「ミューダム」を利用した耐震工事のみを行うこともできます。

また、施工後に長期間の巡回訪問や12カ月点検なども実施しているため、施工後も安心です。

細かな設備の設置リフォームまで対応

リフォームでは、床暖房の設置や床下収納の施工、断熱窓の設置の他、塗膜が伸びることでモルタル外壁に起こりやすい塗膜の割れを防ぐ弾性塗料を用いた外壁塗装など、さまざまな工事に対応しています。

特に床暖房については床下地とフローリングの間に施工することができる薄型電気式床暖房設備と、すぐに足元が暖まる温水式床暖房のどちらにも対応しているため、予算や工事期間等に合わせて選ぶことが可能です。

また、天然素材を用いたリフォームも行っていますので、体に優しい住まい造りをお考えの方にもおすすめとなっています。

株式会社ライフスタイルクリエイト

所在地:東京都西東京市東伏見1-1-14

手厚い保障制度が特徴のリフォーム会社

株式会社ライフスタイルクリエイトは、戸建て住宅、マンション等のリフォームを主に実施しているリフォーム会社です。

保障制度が充実していることが特徴で、基礎や床、外壁、屋根については10年間、屋外に面した建具が2年間、その他の設備等については施工後1年間の保障をうけることができます。

また、もし工事後に不具合等が発生した場合は、店舗まで連絡すればすぐに対応してもらえるので、安心して工事を任せることができるでしょう。

水回りを中心に豊富なリフォーム実績

施工事例は水回りのリフォームが豊富で、次に全面リフォームを多く手掛けています。

リフォーム事例と施工費用については、在来工法の浴室のタイル貼替え及び浴室暖房乾燥機の設置、玄関扉のリフォームを実施した場合で、施工費用は約250万円です。

中古マンションの全面リフォームでは、スケルトンリフォームを実施して配管まで交換した事例で約800万円となっています。

市川内装有限会社

所在地:東京都西東京市保谷町-3-18-19

家族で経営するアットホームな内装リフォームの会社

市川内装有限会社は、西東京市で親子3代にわたって続く内装リフォームを専門で行う会社です。

現在は2代目社長と3代目が現場調査から打ち合わせ、施工までを担当しており、どちらも壁装1級技能検定に合格しています。

特に現社長は東京都の代表として技能グランプリにも出場し、全国で3位に入賞するなど、高い技術力が特徴の会社と言えるでしょう。

クロス貼替えなどの内装リフォーム実績が豊富

内装専門の施工会社ですので、施工事例はクロス貼替えが中心となっています。

ペット関連の施工事例もあり、猫の爪とぎによるクロスの破損対策として、クロスの貼替えと腰壁パネルの施工を行い、費用は約34万円。

また、フローリングや壁面の補修工事も行っており、家具の擦れ等による小規模な傷を修理してもらうこともできます。

有限会社赤木工務店

所在地:東京都西東京市保谷町3-6-8

耐震リフォームや壁ヒビの補修などを得意とする会社

有限会社赤木工務店は、住宅の補修、耐震改修及び設備のリフォームを行っている会社です。

建物の傷みを補修する場合、住宅の構造に沿った工事を行う必要がありますが、こちらの会社は新築住宅の施工も行っており、住宅の構造や強度に関する知識が豊富にあるため、安心して補修を任せることができるでしょう。

また、壁のヒビを補修する工事では、使用する薬剤や建材についての説明が受けられ、実際の工事で本当に薬剤等を使用したかどうか写真で確認できるサービスも行っています。

一戸建ての修繕工事と耐震補強工事の事例が豊富

リフォーム事例では、外壁の修繕工事や耐震補強工事を多く手掛けています。

築30年の戸建て住宅に耐震補強工事を施した事例では、かすがい金具の設置、柱の補強を行い、同時に内装及びキッチン設備のリフォームを行って費用は約530万円。

鉄筋コンクリート造の戸建て住宅に発生した壁及び屋根部分のヒビを補修し、新規に屋根を設置する工事では、施工費用は約350万円となっています。

これ以外にも水回りのリフォームも手掛けており、在来工法の浴室のタイル貼替え工事が約38万円です。

株式会社近藤工務店

所在地:東京都西東京市中町1-1-1

デザインにこだわったリフォームを手掛ける会社

株式会社近藤工務店は、デザインにこだわった注文住宅の施工と、リフォームを行っている会社です。

水回りや内装、ガーデニング、エクステリアなどさまざまな部位のリフォームに対応しており、暮らしやすさと見た目を両立したリフォームを実現しています。

また、耐震診断技術者も在籍しており、東京都の木造住宅耐震診断事務所として登録されていますので、耐震補強工事をお考えの方にもおすすめです。

建物の質感を活かしたリフォーム

こちらの会社では水回りや住宅外壁、内装など、さまざまな部位のリフォームを行っています。

住宅外壁のリフォームでは、コンクリート打ち放し仕上げの外壁の補修でコンクリートと同じ質感の塗料を用いることで見た目を保ったまま建物を再生。

玄関アプローチの施工事例では、独自設計を施すことで見た目を考慮しつつ住人が使いやすい仕様となっています。

東京都西東京市の住宅リフォームに関する補助金制度について

※2017年12月10日現在の情報です。

東京都西東京市では、昭和56年5月31日以前に施工された木造住宅の耐震リフォームまたは耐震診断に対し、費用の一部を助成する制度が実施されています。

助成金の額は耐震改修に要した費用の3分の1、最大30万円です。

また、緊急耐震重点区域として指定された地域については、追加で30万円の助成金をうけることができるため、対象地域にお住まいの方はこの機会に耐震補強工事を行うことをおすすめします。

リフォームする際のポイント

もしリフォームを実際に行うとなった際には、ぜひお近くのリフォーム会社に一度ご相談することをおすすめします。

リフォーム会社に相談する時に一番気になるのは「いくらかかるのか」という金額の部分かと思います。

正確なリフォーム金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

その際に、損をしないリフォームを実現するために重要なことが一点あります。

それは、リフォーム会社1社のみに現地調査と見積もりをお願いするのではなく、複数社に依頼して、必ず「比較検討」をする!ということです。

複数の会社に依頼する時のポイントは「同じ条件」で依頼することです。バラバラの条件で依頼をすると、正しい比較ができません。

このポイントをきちんと押さえ、複数の会社の提案を受けることでご希望のリフォームの適正価格が見えてきます。

「色んな会社に何度も同じことを伝えるのがめんどくさい…。」という方はカンタンに複数社を比較検討できるサービスもございますので、ぜひご利用ください。

無料の見積もり比較はこちら

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!

星住宅リフォーム株式会社 西東京本店 株式会社ライフスタイルクリエイト 市川内装有限会社 有限会社 赤木工務店 株式会社 近藤工務店