1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 費用を調べる
  4.  > 
  5. フルリフォーム
  6.  > 
  7. 一戸建てのスケルトンリフォーム(フルリフォーム)費用は?

キーワードから探す


2017年12月21日更新

一戸建てのスケルトンリフォーム(フルリフォーム)費用は?

建設業界の専門家監修!一戸建て住宅のスケルトンリフォーム(フルリフォーム)費用や価格を徹底解説します。価格を抑えつつ自由なプランニングが出来るスケルトンリフォーム。そのメリットや工事についてご紹介します。中古住宅の物件購入費用や、大阪や福岡、埼玉など代表的な地域ごとの坪単価などの疑問についても、事例をもとにお答えします。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

はじめに

本記事では、一戸建てのスケルトンリフォームに関して解説していきます。

スケルトンリフォームとは何かを知りたい方はこちらの記事をご覧ください

マンションのスケルトンリフォーム費用に関してはこちらの記事をご覧ください

一戸建てのスケルトンリフォームについて

スケルトンリフォームの効果を最も多く受けられる一戸建について、メリットや注意点をご説明します。

一戸建のスケルトンリフォームについて

制約を受けないプランニングが可能

マンションと違って共用部や専有部の区分がない一戸建住宅は、間取りだけでなく外壁や屋根まで解体する事ができます。

窓の追加、天井の解体も構造次第で可能

窓や玄関ドアの交換、吹き抜け空間への変更は、一戸建ならではのプランニングです。

ただし、壁式工法では窓やドアが変更できない事があります。

周囲の建物に配慮した工事計画が必要

大規模な解体を伴う一戸建のスケルトンリフォームでは、粉じんや騒音が発生するため、トラブルにならないよう着工前に工期や作業工程などを近隣住人に周知しておく必要があります(※各自治体の条例による)。

車両の通行スペースに要注意

建物周囲の道路が細いと、廃材や資材の運搬で工期が伸びる恐れがあります。

工事車両が通行できる道路幅や駐車スペースも、周囲の住人や建物の生活の妨げとならないよう確保しておきましょう。

また、適正な安全管理として交通誘導員の配置も検討するようにしましょう。

平屋の場合のスケルトンリフォーム

階数が1つしかない平屋は、間取りが作りやすい構造となっています。

平屋の場合のスケルトンリフォーム

階段のない平屋だからできること

2階建て住宅では、洗面台やお風呂、リビングなど、部屋と階段の動線に配慮して、間取りを決めなくてはなりません。

しかし、1階に生活空間が揃っている平屋は、階段の位置を気にせずに動線計画を立てる事ができます。

梁表し仕様の勾配天井

平屋では、屋根形状を活かして、勾配天井のリビングや寝室を作る事ができます。

構造材の梁を露出させて梁表し仕様にし、スポットライトを取り付けたり、ハンモックを吊るしたりといった、個性的なアレンジも可能です。

スケルトンリフォームの費用について

次に、スケルトンリフォームを実施する際、最も気になる費用について解説します。

必要な予算を設定するために、以下の5つに分けて考えてみましょう。

スケルトンリフォームの解体撤去費用

物件を構造躯体の状態まで解体する費用と、その廃材の処分費用を含みます。

スケルトンリフォームの解体撤去費用

スケルトンリフォームの補強工事費用

鉄骨のサビやコンクリートの剥がれ、木材の腐食、害虫被害や地盤沈下など、構造躯体や基礎の強度が落ちている場合は、その診断費用と補強工事費用が発生します。

スケルトンリフォームの設備の価格

新しい内装材、キッチン、お風呂、トイレなどの設備の価格です。

スケルトンリフォームの設備の工事費用

設備を取り付けるための費用と、給排水管、電気配線などの工事費用もこの中に含まれます。

スケルトンリフォームの諸費用

車両の駐車場代、交通費、高層階への資材の荷揚げ費用など、工事に付随する諸費用を含みます。

建物の強度を調べる住宅診断にも、別途費が必要です。

スケルトンリフォームにかかる税金

総費用には含みませんが、リフォームに掛かる税金にも注意しておきましょう。

契約書に貼る印紙税だけでなく、新たに不動産を取得すると、不動産取得税、固定資産税、都市計画税、不動産登記情報の変更のために登録免許税が発生します。

スケルトンリフォームにかかる税金

また、それが事業収益用の場合は所得税・住民税も掛かります。

スケルトンリフォームの費用の「比較見積もり」をしてみる>>

スケルトンリフォームの費用相場

いよいよここからは、ケースごとのスケルトンリフォームの費用相場をご紹介します。

スケルトンリフォームの費用相場

費用はあくまでも目安とお考えください。

なお、坪単価とは、工事の総費用を建物の延床面積(坪数)で割った金額です。

一戸建住宅のスケルトンリフォームの費用相場

既に所有している一戸建住宅のスケルトンリフォーム費用の相場です。

一戸建住宅のスケルトンリフォームの費用相場と合計

・解体撤去費用:約50万~100万円
・補強工事費用:約20万~320万円
・設備の価格:約330万~800万円
・設備の工事費用:約150~400万円
・諸費用:約75万~200万円
合計:約600万~1850万円

一戸建住宅のスケルトンリフォームの坪単価

※平均的な一戸建の面積を、37坪と想定した場合
・坪単価:約17万~49万円
なお、設備のグレードや住宅の面積によっては、坪単価80万円となる事もあります。

中古住宅の物件購入費用相場

ここでは、購入年付近にリフォームが行われていない、平均的な広さの一戸建(約30坪)の相場価格を掲載します。

一戸建の費用相場と合計

・一戸建購入価格:約800万~3000万円
・スケルトンリフォーム総費用:約625万~1820万円
合計:約1425万~4820万円

スケルトンリフォームの事例

ここでは、よくスケルトンリフォームが行われる事例について、物件の種類ごとにご紹介します。

一戸建のスケルトンリフォーム事例

屋根から外壁まで解体する一戸建のスケルトンリフォームでは、基礎や構造材の補強だけでなく、断熱工事のしやすさにも注目が集まっています。

断熱改修で省エネリフォーム

壁を剥がさなくてはならない断熱改修は、スケルトンリフォームで取り入れておきたい工事です。

スケルトンリフォームの事例。断熱改修で省エネリフォーム

一戸建では、外壁の断熱材追加や、複層樹脂サッシへの交換、天井裏や床下の断熱も行う事ができます。

二世帯住宅へスケルトンリフォーム

使わない庭や車庫を解体し、敷地面積を活かして二世帯住宅にする事例です。

玄関ドアや外階段の追加など、二世帯が暮らしやすい間取りを自由に計画する事ができます。

中古物件のスケルトンリフォーム事例

中古物件のスケルトンリフォーム事例からは、なぜ新築ではなく中古物件を購入してリフォームを行ったのか、その答えを知る事ができます。

古い持ち家を若い夫婦用にスケルトンリフォーム

持て余している古い家を子供夫婦に譲り、今風の間取りにスケルトンリフォームする事例です。

部分リフォームでは使いづらさが残る古い住宅も、構造部分まで解体する事で、若い世代でも使いやすく生まれ変わる事ができます。

築100年近い古民家をスケルトンリフォーム

基礎の造りや断熱性に問題のある古民家も、スケルトンリフォームが可能です。

築100年近い古民家をスケルトンリフォーム

現代風のアレンジだけでなく、年代物の大黒柱や現在では貴重な梁など、その家の歴史を活かした、風情のある仕上がりとなります。

スケルトンリフォームにかかる費用の「比較見積もり」をしてみる>>

スケルトンリフォームの業者の選び方

スケルトンリフォームの満足度を決めると言っても過言ではないのが、施工会社選びです。

スケルトンリフォーム専門業者を効率良く探すために

ネットで業者を探す場合、検索の上位に表示されるリフォーム会社が、必ずしも良い会社とは限りません。

また、評判の良い施工会社でも、施工エリアの対象外となっている事があるため、ネットでのリフォーム会社探しは時間と手間が掛かります。

複数のリフォーム会社を紹介してくれるサイトを活用する

ハピすむでは、施工エリアや予算など、希望に合うリフォーム会社を複数社ご紹介しています。

無料でご利用いただけますので、膨大な候補の中から希望に沿った施工会社を選ぶために、ぜひお役立てください。

複数の大手リフォーム会社が加盟しており、高額のリフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

運営会社のエス・エム・エスは、東証一部上場企業なので、その点も安心です。

無料の比較見積もりはこちらから

スケルトンリフォームに特化した業者を選ぶために

様々な工事内容を含むスケルトンリフォームは、選択した施工店に1度もスケルトンリフォームの経験がなければ、不得意な作業や不慣れな工事を任せる事になってしまいます。

リフォーム専門の施工会社を選ぶ

リフォーム会社のうち、とくにリノベーションを専門に行っている施工会社かどうかは重要なポイントです。

特に、自社でリノベーションした中古物件を販売している建設会社は、スケルトンリフォームに適した物件探しに慣れています。

技術や資格を持ったスタッフが在籍しているか

スタッフの中に建築士がいるか、技術を持った人材を集めた工事の専門部署があるかは、重要なチェックポイントとなります。

スケルトンリフォームに特化した業者を選ぶためには技術や資格を持ったスタッフが在籍しているかが重要

人気なスケルトンリフォーム業者に共通するポイント

スケルトンリフォームで評判の高い施工店には、共通する特徴が存在します。

特定エリアでのみ施工を行っている

家の造り、災害発生率、気候、交通手段、職種など、地域性は土地によって全く異なります。

そのため、特定エリアでのみ集中的に施工を行っている会社は、地域性や周辺環境に適したリフォームを熟知している傾向にあります。

完成後のデザインに統一感がある

スケルトンリフォーム会社の中には、カリフォルニア風、ブルックリン風など、流行を取り入れたり、またはいずれかのテイストに特化した建設会社があります。

いずれも完成後のイメージがわかりやすい事が人気の理由です。

工期・費用がわかりやすい

工事内容が多いスケルトンリフォームでは、パッケージ型のリフォーム商品が喜ばれています。

700万円や1000万円など、初めから金額が設定されているため、予算が立てやすく必要な工事のみに絞る事ができます。

スケルトンリフォーム会社の地域特性

リフォームでは、業者がその地域の特性を理解しているかどうかが、完成後の暮らしやすさに繋がります。

以下に挙げる地域ごとに、リフォーム会社の地域特性を比較してみましょう。
※坪単価はあくまでも一例です。

埼玉

内陸県の埼玉は、東京・神奈川に面し、全国5位以内の人口を持っています。

埼玉のスケルトンリフォーム会社選び

スケルトンリフォームの坪単価相場

一戸建て:約29~70万円

リフォーム業者の特徴

大手メーカーのリフォーム部門から地域密着の工務店、女性インテリアデザイナーがデザインを手掛ける事務所など、業者の営業形態の豊富さが、埼玉県のリフォーム業者に見られる特徴です。

大阪

面積あたりの人口比率において、国内2位に位置するのが大阪です。

大阪のスケルトンリフォーム会社選び

駅近マンションや転勤に伴う賃貸物件のリフォームなど、都市部ならではのスケルトンリフォームが行われています。

スケルトンリフォームの坪単価相場

一戸建て:約16万~80万円

リフォーム業者の特徴

様々な企業が集まる大阪では、大手ハウスメーカーだけでなく、輸入家具の取り扱いとデザイン力に長けた工務店や、ハーフDIYに参加できる会社、物件探しからスケルトンリフォームを行える業者などが揃っています。

福岡

5大都市圏に数えられ、九州1の人口を誇る福岡は、近隣の熊本・大分から、少し離れた・鹿児島・長崎まで、九州広域を施工エリアとする業者も目立ちます。

福岡のスケルトンリフォーム会社選び

スケルトンリフォームの坪単価相場

一戸建て:約15万~78万円 

リフォーム業者の特徴

デザイン力を前面にアピールする施工会社が多い点が、福岡のリフォーム業者の特徴です。

その他、大手メーカーのリフォーム部門による施工も目立ちます。

一戸建てのスケルトンリフォームが得意な会社を探すには?

リフォームを安く済ませるにはいくつかの方法があります。

一つ目はリフォーム時に使える減税や補助金制度の活用です。

減税や補助金制度で少しでも負担を減らしたいという方は以下の記事も参考にしてみてください 。

住宅ローン控除(減税)でお得にリフォームする方法とは?

二つ目はリフォーム前に「現地調査」を受けて適正価格を知ることです。

複数社に依頼して「比較検討」をすることで納得のいくリフォームを実現できます。

ハピすむを運営している株式会社エス・エム・エスは東証一部上場企業です。

また住宅リフォーム売上ランキング上位6社の内、5社の大手リフォーム会社が加盟しており、高額のリフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

カンタンに無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

無料の比較見積もりはこちら>>