1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 費用を調べる
  4.  > 
  5. 風呂・洗面台
  6.  > 
  7. 洗面台の設置取り付けや増設にかかる工事費用は?

キーワードから探す


2017年09月12日更新

洗面台の設置取り付けや増設にかかる工事費用は?

朝の忙しい時間帯や帰宅時に、家族や訪れた人が洗面所や洗面台を使用するために混雑することもあります。ライフワークを楽にすることができ、ゆとりを創りだせる洗面所や洗面台の増設や増築は、リフォームの価格が気になるところ。その費用と相場をまとめました。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

洗面所や洗面台の増築や設置

欧米では各ベッドルームに設置されている洗面所。日本の場合は各フロアに1カ所か2カ所程度の設置が一般的です。

狭くて使いづらいと感じている場合や洗面所や洗面台がないフロアに増設や増築を検討しておられる方もいらっしゃいます。

2階にベランダやバルコニーが設置されているお住まいの場合、洗面所を2階に増設し洗面台や洗濯機置き場を検討することがあります。

また、ベッドルーム付近、庭や外構周辺へ出入りしやすい場所などに取り付けることもお勧めです。

洗面台を交換するリフォーム費用の相場はこちらの記事で詳しく説明しています

洗面所や洗面台の増築や後付けの際に必要な工事種類

新たに設置する洗面所や洗面台のリフォーム工事の場合、交換や取り付けのみの工事とは異なります。床の開口や水道の配管工事が関係するため、明確な費用を算出するためには図面が必要になる場合が多くあるからです。

実際に必要とされる工事と価格の相場は…
・洗面台(幅60cm・75cm・90cm・120cm):約7~50万円
・洗濯機設置用盤(640mm角):約3万~4万5000円
・床開口新規開設:約4万~8万円
・配管工事:約5万~20万円
・諸経費(産廃処理等も含む):約1万~3万円

洗面台の取り付けや増設リフォームにかかる費用の相場は?

洗面台の増築や増設はデザインや機能により価格が変動します。シンプルで基本的な機能の製品で行う設置は最も使用されている75cm幅は約10~20万円が費用の相場です。

新たに設置する時は「幅」や「奥行」から選んで、リフォームするのがお勧めです。洗面台ユニットの幅サイズは、60cm・90cm・120cmなどからも選ぶことができます。

新たに設置する場所やリフォームのスペースにより、デザインもグレードも変えることも可能です。モダンなタイプには広さを感じさせるデザインが多数あり、ゆとりのある感覚を引き立たせます。グレードアップした洗面台の場合、75cm幅で約25万円が相場です。

新たに増設・増築した洗面所や洗面台の施工例

【施工例】1階にしか洗面所がないため、2階のベッドルームのバルコニー入り口に洗面台を設置

築21年の一戸建て住宅。家族の人数を考えても1カ所しかない洗面所は、常に混雑します。そこで、一番大きなベッドルームに洗面台を取り付けることにしました。ドレッサーを処分し、幅90cmでインテリアに合わせたウッド系のデザインにグレードアップし、インテリアのように設置しました。

・洗面台(幅90cm):約30万円
・新規床開口:約5万円
・配管工事:約11万円
・洗面台周辺クロスを防水タイプに張替え:約4万5000円
(合計)50万5000円 

【施工例】2階にメインの洗面所があるため、1階にガーデンルームを増築し、洗濯スペース付き洗面所を増設

築11年の一戸建て住宅。2階にキッチンや洗面所スペースがありますが、洗濯物を干すスペースを1階に作るため計画したガーデンルームに、洗濯スペース付き洗面所を増設しました。

部屋の増築よりもガーデンルームの方がお洒落で安く、水回りの心配が少ないことで明るい部屋のようなスペースができました。

・洗面台(幅75cm):約16万円
・洗濯機設置用盤(640mm角):約3万円
・配管工事:約6万円
・ガーデンルーム:約35万円
(合計)60万5000円 

【施工例】2階階段付近に洗面台を増設

築22年の一戸建て住宅。2階に家族や来客のために、洗面スペースを計画しました。配管工事が気になりましたが、洗面台を新たに増設しました。

・洗面台(幅75cm):約12万円
・配管工事:約8万円
(合計)20万円

洗面台のリフォーム費用に関してはこちらの記事でも詳しく説明しています

リフォームは興味ある、けれどどこに頼んで良いか分からないとお困りの方へ

多くの方は知らないのですが、実は今まで実際にリフォームされてきた方々は「現地調査」を受けています。

今ではリフォーム前の現地調査は、リフォームの正しい費用を知るために必要なステップなのです。

現地調査ではリフォーム会社が実際にご自宅を訪問し採寸や状態確認をしますが、費用はかからず無料です。

また後悔しないリフォームをするには、複数社に依頼して必ず「比較検討」をするということが重要です。

リフォーム会社を自分で探して問い合わせするのが億劫...。」

「複数社に何回も同じ説明をするのがめんどくさい...。」

という方はカンタンに無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

今すぐ比較見積もりスタート