1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 費用を調べる
  4.  > 
  5. 水回り一式
  6.  > 
  7. 水回りのタイルや壁紙の張替え費用は?

キーワードから探す


2017年03月17日更新

水回りのタイルや壁紙の張替え費用は?

毎日使う水回りの壁や床は、いつの間にかカビや水アカで汚れている事も。タイルや水回り専用の壁紙でリフォームしてみてはいかがですか?お部屋全体ではなく、水回りだけのリフォームなら、お手軽に張り替えられます。タイルや壁紙の価格と工事費用の相場を知りたいなら必読です。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

水回りに適した内装材

毎日使うキッチンは、水や油がはねて汚れやすい場所です。サッと一拭きで汚れが落ちるような壁だとお掃除も楽になりますね。浴室や洗面台は、湿気によるカビも気になるところ。汚れにくく、カビの発生を抑えるような壁紙や床材にリフォームしませんか?水回りにはどんな内装材が向いているのでしょうか。

タイルは汚れが落ちやすく、水回りによく使用されています。最近はデザインも豊富で、人気が高まっています。施工が簡単で、お手入れが楽な水回り用の化粧シート壁紙も増えています。

水回り専用の内装材

水回り専用壁紙やタイル床材の価格相場を、メーカーごとに比較してみましょう。

リンテック

浴室や水回りのリフォームに最適な「パロア」のサニタリー用壁紙は、耐水性が高く防カビ・抗菌タイプの化粧シートです。施工も簡単で、デザインも豊富です。
価格 約3,800円~6,800円/1平方メートルあたり

東リ

「バスナフローレ」は、ヒートショックの危険性を和らげる接触温熱感や、転倒しても衝撃を吸収する浴室用床シートです。
価格 約9,600円/1平方メートルあたり

LIXIL

湿気、有害物質、匂いを吸着し、簡単なお手入れの水回り専用タイル「エコカラットプラス」は、多彩なデザインが揃っています。
デザインパッケージ(見切り材あり)約3万6,000円~9万2,000円/セット
デザインパッケージ(見切り材なし)約2万2,000円~7万円/セット

サンゲツ

クッション性、防滑性に優れる浴室用床シート「オフロア」は張替えるだけの簡単リフォームが可能です。
価格 約7,400円/1平方メートルあたり

カビに強く防汚性・除菌力に優れた、浴室用フイルム「ミラクリーン」は簡単施工でリフォームに最適です。
価格 約6,900円~7,600円/1平方メートルあたり

TOTO

タイルの種類が豊富です。「ミオ50」は50mm角の床タイル。狭い場所に使いやすく、可愛らしいパステルカラーが揃っています。
価格 約5,050円/1平方メートルあたり

スタイリッシュなモノトーンのボーダータイルが、水回り空間をオシャレに演出します。洗面台の壁などにお勧めです。
価格 約9,050円~10,000円/1平方メートルあたり

タイル・壁紙の張替え工事費用

水回り部分のみの施工であれば、工期は1日で可能かと思われます。工事費用は、約1万5,000円~2万円前後でしょう。水回りの壁・床を張替えるリフォーム価格の相場は、材料費、諸費用を含め、約5万円~10万円前後と言えます。

優良なリフォーム会社を簡単に探すには

ここまで説明してきた各種リフォーム費用は、あくまで一例となっています。

正確なリフォームの金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

そのとき大事なのが、複数社に依頼して必ず「比較検討」をするということ!

「リフォーム会社を自分で探して問い合わせするのが億劫...。」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!