1. ハピすむトップ
  2.  > 
  3. 費用を調べる
  4.  > 
  5.  > 
  6. 10畳のフローリング張替えのリフォーム費用や価格の相場は?

キーワードから探す


2018年11月10日更新

10畳のフローリング張替えのリフォーム費用や価格の相場は?

10畳分のフローリングの張替えには、面積相当分の商品代と工事代が必要です。選ぶフローリング材の種類や、床下の補修の有無によって価格は変動します。今回は、それらの平均価格を元に、10畳フローリングのリフォーム費用相場をまとめました。

  • 【監修者】ディバルコンサルタント株式会社 代表 明堂浩治
  • この記事の監修者
    ディバルコンサルタント株式会社
    明堂浩治
    大手建設会社20年勤務

10畳のフローリング張替えにかかる費用の相場は?

10畳フローリングのリフォームに伴う張替え費用は、張替えに使う床材の種類・グレードと、下地の補修の有無で金額が異なります。フローリング材の種類ごとの金額、フローリング張替えの工事内容とそれぞれの価格について見て行きましょう。

10畳のフローリング張替えのリフォーム費用や価格の相場は?

フローリング材の種類と費用相場

フローリングには「無垢系」「突板系」「化粧板系」の3種類があります。

3種類のフローリング材費用相場

※カタログ記載の定価から、1坪あたりの価格に換算しています。
・化粧シート系
平均相場…2万9100円→売値6割…1万7460円

・突板系
平均相場…3万1390円→売値6割…1万8834円

・無垢系
平均相場…5万500円→売値6割…3万300円

無垢系のフローリングへの張替えの費用相場に関するより詳しい記事はこちら

10畳のフローリングの張替えにかかる工事代

フローリングの張替えには、上記の商品代に加えて張替えの工事代が必要です。床リフォームには既存の床材の上から新しいフローリング材を貼る「カバー工法」もありますが、今回は既存の床材を剥がして新たにフローリング材を貼る「張替え」の工事費をご紹介しています。

10畳のフローリング張替え工事代相場

10畳…約7万円〜8万円
→平米あたり約4242円〜4848円

・既存フローリング材撤去処分費用…約2〜3万円

床の下地に補修が必要な場合

フローリング材を剥がした際に、下地が劣化していれば合わせて補修工事が発生します。フローリング張替えの際に下地の点検や補修を済ませておくと、後から床のきしみや凹みが生じた時に、追加リフォーム分の費用や手間がかかりませんので、合わせて依頼しておくと良いでしょう。

・下地補修費用…約3万円(下地代含む)

10畳のフローリング張替えリフォームにかかる費用合計

例)化粧シート系床材を使用した場合(下地補修なし)
(商品代)
1万7460円×5=8万7300円(※10畳=5坪)

(工事代)
・10畳分の工事代…約7万円〜8万円
・既存フローリング材撤去処分費用…約2万円〜3万円

(合計)
約17万7300円〜19万7300円

フローリングの張替え費用はこちらの記事でも紹介しています

床・フローリングリフォームに対応する優良な会社を見つけるには?

ここまで説明してきた床・フローリングリフォームは、あくまで一例となっています。

正確なリフォームの金額を知るためには、リフォーム前に「現地調査」を受ける必要があります。

そのとき大事なのが、複数社に見積もり依頼して必ず「比較検討」をするということ!

「調べてみたもののどの会社が本当に信頼できるか分からない…」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒くさい...。」

そんな方は、簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで全国700社以上が加盟しており、床・フローリングリフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

無料の見積もり比較はこちら>>

一生のうちにリフォームをする機会はそこまで多いものではありません。

後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に行いましょう!